トップメッセージ

トヨタファイナンシャルサービス株式会社
取締役社長 犬塚 力

ステークホルダーの皆様には、日頃より当社グループの活動に対し、ご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社グループは、「トヨタのお客様を中心に健全な金融サービスを提供し、豊かな生活に貢献する」を共通のミッションとして掲げ、お客様に選ばれる企業であり続けることを目指し、活動してまいりました。
2000年7月の設立以来16年の活動を通じ、35カ国以上の国・地域で2,500万人を超えるお客様にお選びいただけるまでとなっております。これもひとえに、ステークホルダーの皆様のご理解とご支援の賜物であると深く感謝しております。

昨今の事業環境は、新興国の景気減速・原油安・地政学リスクなど、決して楽観できる状況ではないと思っております。昨年度のトヨタ・レクサスの販売も、米国や中国では堅調に推移しましたが、一部の新興国では停滞が見られました。

当社グループは、持続的成長を可能とするため、樹木の年輪のように毎年着実に成長する取組みとともに、5年、10年先を見据えた未来に向けた取組みも強化しております。
具体的には、販売金融事業本部をトヨタ自動車内に組織し、より一体的、かつスピード感を持った自動車販売施策を実行できる体制を整えました。お客様へのサービス、リスク管理・情報インフラへの投資・人材育成による強固な事業基盤の構築、収益性向上による財務体質の強化を従来以上に進めてまいります。更には、トヨタのビジョンである安全・安心・便利なモビリティ社会の構築に向けて、テレマティクス保険などの将来を見据えた新たな金融サービスの開発も強化いたします。

これからもトヨタの販売金融会社として、お客様の期待を超えるサービスを提供し、お客様に信頼され、選んでいただけるグループとなるべく努めてまいります。また、トヨタの自動車事業とともに未来に挑戦し、新たな価値の創造を進めてまいります。皆様には、引続き変わらぬご支援とご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

Page Top